下着美術館からのお知らせ

2014/11/01
風の中のオールヌードを実験的にオープン!
オールヌード作品が投稿できる『風の中のオールヌード』を実験的に開設しました。

ジャンルは屋内外に分かれています。

皆様のご投稿をお待ちしています。

24-1.jpg

2014/10/29
IEでの閲覧で「セキュリティ上の問題がある可能性」のアラートについて
今まで気付かなかったのですが、
IE11(インターネット・エキスプローラ)で閲覧すると、

「このページは、制御範囲外の情報にアクセスしています。セキュリティ上の問題がある可能性があります。続行しますか?」
というアラートが出ていました。

この原因が、トップページ左のアクセスランキングのせいでした。
本日、そのアクセスランキングを外したらアラートが出なくなりました。

IEをお使いの方は申し訳ありませんでした。
この理由で10月のアクセスの伸びが低迷したかも知れません。
この対応が出来るまではランキングは掲載しない方向です。

以上、よろしくお願い致します。

                        下着美術館管理人

23-1.jpg

2014/10/27
「妻をプロデュースする」のリンクにふれて
すでに多くの方がご存じのように「妻をプロデュースする」という画像掲示板サイトが先月9月末に創設されました。
コンセプトもよく、投稿された作品の数々は驚くほど素晴らしく、私自身も思わず見入ってしまう作品ばかりです。
http://www.tuma-pro.com/
↑「妻をプロデュースする」

私が病気で不在の長期間、下着美術館を餌食にした悪意ある者たちに対して勇気をふるって団結して戦って下さった皆様が立ち上げられたということですので、
それを聞いたとき、さらには、「下着美術館とのコラボ」、「全面協力したい」という言葉を運営者さんからいただいた時には、
複雑な思いながらも勇気をもらいました。

その後、テスト期間に僭越ながらもセキュリティチェックでお節介にも必要以上に心配した私の気持ちとは裏腹に、
無事に一ヶ月を乗り越えられたということは、陰でのご苦労は絶対にあるものの、立派なことだと思います。

そんな訳で、一ヶ月が過ぎたということで、「妻をプロデュースする」と「下着美術館」との両者のメリットを生かすタイミングが来たと思います。

まだ細かな私の心配もありますが、とりあえず、下着美術館のリンク集に「妻をプロデュースする」を加えさせていただきました。

「競合しているのに大丈夫なのか?」という質問をされる人がいますが、
長年サイトを運営しているとそれはマチガイであることが分かります。その証拠が下着美術館のリンク集です(メンテが悪いですが)。
両サイトの往来が実は相乗効果の波動となり両サイトの発展の力の元となると思います。

基盤がしっかりとしていて私のように心が折れなければ相乗効果のメリットの輪が広がっていくと思います。
レベルの高い閲覧者さんたちはそのあたりはよくご存じのはずです。

是非とも皆様、両サイトを今後ともよろしくお願い致します。

                     下着美術館管理人
2014/10/26
アクセス制限及びリモートホスト等の公開の掲示板を開設しました。
アクセス制限を広範囲に実施すると無実の善良な多数の方々が閲覧できません。
これは管理人としても辛いことです。

そこで、誹謗中傷者等があった場合、そのリモートホストやIPアドレスを公開していくことにしました。
法律的にはそれらは個人情報ではないという判断がされています。

これは、なるべくアクセス制限を実施しないための工夫です。
誹謗中傷者が誰であるかを共有化し犯罪抑制のために実施します。

皆様のご理解とご協力をお願い致します。

一方、投稿者様のモチベーションを高めるために、品の良い応援レスは積極的にお願い致します。

                       下着美術館管理人
2014/10/22
気持ちよい応援レスをお願い致します。
復活した下着美術館ですが、完全な信頼回復にはまだ遠い道のりだと感じています。

それでも、多数の素晴らしい作品を投稿していただいております。感謝感謝です。

それらの投稿者様を勇気づけていただくためにも、品の良い応援レスは何よりのものです。

投稿者様の撮影のモチベーションが高まるように、どうか皆様、元気な応援レスをよろしくお願い致します。

ご協力を感謝致します。

                    下着美術館管理人
2014/10/23
チャットルームをメンテナンスしました。
何年ぶりかでチャットルームを作り直しました。

前の大福屋のJAVAチャットは廃止されたので、アメリカのFLASHチャットを利用させてもらっています。

皆さんのご利用をお待ちしております。

最後に書き込みがあったyoukoさん、色々ありましたが、来てください。

kellyちゃん、お待たせしました。

             -------管理人
2014/10/20
一部のブロバイダのアクセス制限を実施しています。
私が復帰してから、蜘蛛の子を散らすように悪意ある書き込みや悪戯は無くなりました。

しかしながら、自分の価値観を押し付けたいがためと思われる心無い誹謗中傷がときどき見られます。

ご投稿者様を守るために、影響を最小限にしたアクセス制限を実施しています。

全ての掲示板は正常にオープンしていますが、閲覧できない掲示板がある場合、それはアクセス制限に引っ掛かっていることが考えられます。

アクセス制限は善良で無実の閲覧者様に影響があるので、悪意ある書き込み等があった場合は、犯人特定をしてなるべく閲覧者様に影響が出ないようにしたいと考えています。

以上、ご理解とご協力をお願い致します。

                     下着美術館管理人
2014/10/17
美術館カフェをご利用ください。(修正)
下着美術館の色々な話題、世間の話などなど。

辛辣な話ではなく、ほのぼのとした話題にしていただければ幸いです。

皆様のご利用をお待ちしております。

追記;ふたたび鍵(1234)をかけました。

                       下着美術館管理人
2014/10/13
皆様、ご迷惑とご心配を本当にすみませんでした。
皆様、昨夜から各掲示板の不調が続いていましたが、その原因がだいたい判明しました。

私がプログラムをやたらといじっていたので、「tmpファイルというのが巨大なファイルになりサーバーの容量を100%にしていた」という可能性が高いことが分かりました。

多大なご心配とご迷惑をお掛けしましたが、攻撃ではなく、機械的なことのようでした。

少なくとも外からの攻撃ではなさそうです。

しかしながら、大切なデータファイルが飛んでしまいましたので、せっかくの素晴らしい作品の閲覧ができません。

特に、投稿者の皆様には本当に申し訳なく思っています。

再発防止のために、なんとか工夫してみようと考えています。

ご迷惑とご心配を本当に申し訳ありませんでした。

                     下着美術館管理人

追記:アメリカのハッカー的にwebサイトを監視している人がこの件について興味をもっているようです。
それからでも今回の件は少し特殊なように感じます。
色々と調査してみたいと考えています。
犯人は私なのか?それとも悪意ある者がいるのか?
どちらにしてもご迷惑をお掛けしたことは確かです。
すみませんでした。
2014/10/13
各掲示板が大変なことになっていて申し訳ありません。
昨夜(12日夜)、段階的に各掲示板が変調していました。

データファイルが吹っ飛びました。

皆様には大変にご迷惑をお掛けして申し訳ありません。

特に、復活しつつある下着美術館を信頼していただき、数々の素晴らしい作品をご投稿していただいた皆様には誠に申し訳ありません。

原因を特定しています。

申し訳ありませんが、ご了承お願い致します。

                   下着美術館管理人
2014/10/12
非常におかしい状態が続いています。
皆様にはご迷惑をお掛けしていますが、

非常におかしな状態が続いています。

現在、調査中です。

ご迷惑をお掛けして申し訳ありません。

             下着美術館管理人
2014/10/06
新掲示板「思い出の中の景色」がオープンしました。
「あの人の作品をもう一度見たい!」というご要望が多く私のところに届いています。

かつて下着美術館にご投稿されていた人が再び投稿してもらえれば、それはそれは嬉しいことです。

そればかりではなく、現在ご投稿を続けていらっしゃる方の過去画もスペシャルとして拝見できたら、これもとても嬉しいことです。

そんなこんなの思いを込めて、「思い出の中の景色」という掲示板をオープンさせました。

略称は「過去板」といったところでしょうか。

是非とも皆様そして昔のご投稿者の懐かしい皆様のご協力をお願いしたく思います。

声が届くなら、下着美術館を昔のように盛り上げてください。

お待ちしております。

                      下着美術館管理人
2014/10/05
「美術館カフェ」がオープンしました。
すでにトップページのメッセージでお伝えしていますのでご存じかと思いますが、

皆さんの語らいの場としてご利用していただきたい「美術館カフェ」をオープンさせました。

どんな話題でも結構です。

皆さんで楽しく使ってみてください。

この掲示板は、「ツリー式」というものです。木の枝が広がるようにレスを続けることができます。

「地球の歩き方」の質問掲示板がこの形式ですね。

皆さんのご利用をお待ちしています。

                  下着美術館管理人
2014/09/24
アレクサインターネットの国内順位で下着美術館が4千番台を回復しました。(追記:2千番台回復)
アレクサ・インターネットによる国内順位が4000番台まで回復しました。(リニューアル前9月初めは7千番台でした)

一番よい時は、国内800番台後半まで行ったことがありますが、今はまだ遠い目標です。

アダルトサイトでは今の状態でも国内トップクラスの順位だと自負できます。皆様のお陰です。

ちなみに、日本での1位はヤフーです。アマゾンで4位です。楽天で8位です。NHKで68位です。


[アレクサ インターネットによる下着美術館のリアルタイム調査]←クリックしてみてください。
Alexa Internet(アレクサ インターネット)/ウィキペディアよりより
Alexa Internet(アレクサ インターネット)は、カリフォルニア州サンフランシスコに本社を置くインターネット関連企業。1996年に設立され、1999年にAmazon.comの傘下となった。 事業内容は、ウェブ巡回技術を使ってウェブサイト情報や利用状況に関するデータを集め、ウェブサイトがどれだけの人に見られているかを調査すること。alexa.comでは、ドメインのアクセス量(トラフィック)や訪問者数、1回の訪問あたりの閲覧ページ数などを表示できる


【追記:2014年10月7日】 アレクサインターネットの国内順位が、ついに2千番台に入りました。
【さらに追記:2014年10月29日】 さらに、2068番まで順位と伸ばしました。

8-1.gif8-2.jpg8-3.jpg

2014/09/30
私が元気なころのCM大作戦
下着美術館のアクセスが絶頂期だった頃、

そのころのスポンサー様で刺激的だったのが「マダムとおしゃべり館」でした。

人妻ライブチャットの先駆けであり、下着美術館にも熟女ブームが湧き起こりました。

そのころの元気な時の私が作った、「マダムとおしゃべり館のドキドキ体験」という体験記を見つけました。

自分でも読んでみて「元気だったなぁ〜」と感心するほどです。

マダムとおしゃべり館のドキドキ体験
↑自分でもクスッとしました(笑)

マダムとおしゃべり館は今でも大人気です。

お時間と多少のおこずかいに余裕がある人は、小さな挑戦も楽しいものです。

少し、広告主様の宣伝をさせていただきました。

                      下着美術館管理人
2014/09/29
ある者の情報を集めています。
下着美術館や私個人に対して嫌がらせ行為をする者の情報を集めています。
その者とは、その昔、魅惑のランジェリーに居座っていた者です。ご存じの人も多いと思います。
彼は病気が理由ですが性格異常者です。酒またはそういうもので誇大妄想をもち悪さをしても平気でいられるキチガイです。

知らせを受けて、その者が再び嫌がらせ行為をし始めたのを確認しました。
私は今回は絶対に許しません。徹底的に追及し吊し上げます。
 

ストーカー行為など、昔にはなかった法律もありますので、刑事民事両方で戦うつもりです。
犯罪防止の観点から警察の協力も計画しています。
三重県の人間であることは分かっています。
(大分県のOCNの人間とは違います。)

その者が下着美術館内、あるいは外サイトで下着美術館の嫌がらせ行為をしているのを発見されましたら、
お手数ですが、私にメールか[削除依頼]の掲示板に書き込んでください。

皆様のご協力をお願い致します。

                    下着美術館管理人
2014/09/27
画像掲示板のURLを変更していきます。
下着美術館のトップページを経ず、直接各画像掲示板をお気に入りやブックマークに入れられますと、無料で運営してる下着美術館の運営に影響が出ます。

あるいは、他サイトで直接掲示板にリンクしているサイトも発見しました。

これらのことを考慮して、各画像掲示板のURLを随時変更していきます。

このことにより、タイトルリストの既読リンク文字色が未読リンク文字色に変化しますが、ご了承願います。

また、他サイトにおいて、下着美術館の画像掲示板を直接リンクしているサイトを発見されましたらカイゼン要望の掲示板に書き込んでいただけますようお願い致します。


また、上記のこととは別に古い下着美術館アンチの人間が嫌がらせ行為をしています。

今回は下着美術館再生のために大切な時期でありますので、犯人検挙して徹底的にこらしめます。住所氏名の公表も検討しています。

皆様のご協力とご理解をお願い致します。

                     下着美術館管理人
2014/09/22
メニュー「期間限定」のコンテンツを本日夜、皆様に紹介させてもらいます。(下着美術館管理人)
本日(9月22日)夜、きわめて短い期間限定ですが、懐かしいコンテンツを皆様にご紹介します。

楽しみにしていてください。


追記:夜9時半〜です。
2014/09/22
妻の水着姿を引越ししてきました。
外部サイトであった「妻の水着」サイトを、
元の下着美術館のコンテンツに取り込みました。

付け加えて、タイトルを「妻の水着姿・競泳水着」と変えました。

皆様のご愛顧をよろしくお願い致します。

                     下着美術館管理人
2014/09/21
「下着美術館からのお知らせ」を設置しました。
「下着美術館からのお知らせ」というのは、今のこの掲示板のことです。

今まで何回か作って設置していましたが4年ぐらいは設置していなかったように思います。

まさに時間が止まっていた管理人でした。ご迷惑をお掛けしました。

この「お知らせ板」に関しては、時々読んでいただければありがたいです。

                        下着美術館管理人

- Topics Board -